So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Fw: ネパール地図とトレッキング地図 [山登り・ハイキング]

トレッキング地図.jpgネパール地図.jpgネパールの地図とヒマラヤエヴェレスト街道トレッキング地図です。ご参考に。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Fw: ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その9(11月11日): [山登り・ハイキング]

カトマンズ空港.jpgヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その9(11月11日):
昼前にカトマンドウー空港に向かう。バンコクまで飛ぶ。バンコクでトランジット6時間ほど待機する。その後23時45分の札幌行きに乗る。厳しいそして寒い、トレッキングだったけれど、4200mの地点に立てたことは良かった。高山での体力の消耗は激しく、厳しい世界であることを身をもって体験しました。人間、生物は空気(酸素)で生きていることを実感!!
写真はカトマンドウー空港の中です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Fw: ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その8(11月10日): [山登り・ハイキング]

カトマンズ1.jpgカトマンズ2.jpgカトマンズ3.jpgカトマンズ4.jpgカトマンズ5.jpgカトマンズ6.jpgカトマンズ7.jpgカトマンズ8.jpgカトマンズ9.jpgカトマンズ10.jpgカトマンズ11.jpgカトマンズ12.jpgカトマンズ13.jpgカトマンズ14.jpgカトマンズ15.jpgカトマンズ16.jpgカトマンズ17.jpgカトマンズ18.jpgカトマンズ19.jpgカトマンズ20.jpgカトマンズ21.jpgカトマンズ22.jpgカトマンズ23.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その8(11月10日):

カトマンドウーでの自由行動日です。パシュパティナート(川岸で沐浴する人々や火葬の様子を見ることができるネパールで最も聖なるヒンドウー教徒寺院)とボーダーナート(チベット仏教の聖地。ネパール最大の仏塔がある。五体投地する人々も見られる。) を散策するオプションツアーに参加しました。このツアー参加は我々夫婦二だけだったのでガイドさんと三人でゆっくり見学ができ良かった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Fw: ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その7(11月9日): [山登り・ハイキング]

ルクラからカトマンズ.jpgルクラからカトマンズ2.jpgルクラからカトマンズ3.jpgルクラからカトマンズ4.jpgルクラからカトマンズ5.jpgルクラからカトマンズ6.jpgルクラからカトマンズ7.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その7(11月9日):

ホテルのすぐ前からヘリコプターに乗りルクラまで飛んだ。ヘリには5人ずつ分乗して乗る。3日間トレッキングしたところをわずか7分ほどでもどった。ルクラに着くと頭が”たが”ではめられたように重かったのがうそのように治った。1000m程下ったのだ。やはり高山というのは恐ろしい。ルクラからは飛行機でカトマンドウーまで飛ぶ。これでトレッキングは終わった。夕食はネパール料理を堪能した。もちろんビールも。久しぶりのビールはおいしかった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その6(11月8日): [山登り・ハイキング]

ナムチェからクンデピーク1.jpgナムチェからクンデピーク2.jpgナムチェからクンデピーク3.jpgナムチェからクンデピーク4.jpgナムチェからクンデピーク5.jpgナムチェからクンデピーク6.jpgナムチェからクンデピーク7.jpgナムチェからクンデピーク8.jpgナムチェからクンデピーク9.jpgナムチェからクンデピーク10.jpgナムチェからクンデピーク11.jpgナムチェからクンデピーク12.jpgナムチェからクンデピーク13.jpgナムチェからクンデピーク14.jpgナムチェからクンデピーク15.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その6(11月8日):

オプションツアーであるクンデピーク(4200m)に登る日である。16名中、12名がこのピーク登山に参加した。我々夫婦も参加しました。妻の願いである4000m以上に登ってみたいという希望に私も付き合いました。しばらく歩きクンデ村を過ぎると登りが始まった。この頃から私と妻は遅れだした。アシスタントガイドが一人つき我々は他の10名に遅れて歩いた。とにかく一歩ずつがきつい。体が動かない。(昔、若い頃、年末に南アルプスの茶臼岳3100m位を登った時、ピーク近くできつく一歩、一歩を踏み出すのがつらかったのを思い出す。)ツアーの皆さんにおくれること20分位でやっとピークに辿り着いた。やったあー!! 4000m以上の地点に立ったのだ。感慨深い。ピークでの昼食・おにぎりはおいしかった。帰りはクムジュン村を通り、ホテルにもどる。エヴェレストヴューホテル2泊目である。ホテルの全部屋からエヴェレストをみることができます。部屋で撮った写真の私の頭上の雪をかぶった尖った山がエヴェレストです。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Fw: ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その5(11月7日): [山登り・ハイキング]

パグディンからナムチェへ0 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ1 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ2 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ3 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ4 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ5 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ6 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ7 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ8 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ9 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ10 (800x600).jpgパグディンからナムチェへ11 (800x600).jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その5(11月7日):


パグディンのロッヂを7時30分出発。次の宿泊地にむかう。足取りは重く、体が動かない。ゆっくり、ゆっくり進む。11時30分頃 エヴェレストヴューホテル(3880m)に着く。ホテルはナムチェの高台にあり全室からエヴェレストを見ることができます。とにかく寒い。暖房は足元を暖める程度の電気温風ヒーターのみ、持っている服を着込んでの寒い。ビール、お酒は飲もうと思わない。ツアー客の全員がそうである。それほど皆は体調がきついのである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その4(11月6日): [山登り・ハイキング]

パグディンからナムチェへ1.jpgパグディンからナムチェへ2.jpgパグディンからナムチェへ3.jpgパグディンからナムチェへ4.jpg パグディンからナムチェへ5.jpgパグディンからナムチェへ6.jpgパグディンからナムチェへ7.jpgパグディンからナムチェへ8.jpgパグディンからナムチェへ9.jpgパグディンからナムチェへ10.jpg     

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その4(11月6日)
今日がこのトレッキングで一番長く歩く日である。朝7:30出発。サガルマータ国立公園入園手続きがあった。後半は登りがあり、疲れも溜まってきてきつい。やっと16:10頃、シェルパの里 ナムチェのホテル(3440 m)に到着。到着後 ガイドが血中酸素濃度を測ってくれた。80だった(平地では95程度。4000mだと気圧は平地の二分の一)。やはり頭は重い。ナムチェは大きな村である。中央に湧水から流れ出る水路が坂を勢いよく流れていた。この水があるからこそこの大きな村ができたのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その3(11月5日): [山登り・ハイキング]

ルクラ1.jpgルクラ2.jpgルクラ3.jpgルクラ4.jpgルクラ5..jpgルクラ6.jpgルクラ7.jpgルクラ8.jpg                                                                                                                                                                                                                                 ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その3(11月5日):

ホテルを朝7時に出発。空路ルクラ(2840m)に30分で到着。ロッヂで朝食。9時に出発。村の中、村と村を繋ぐ生活道路をゆっくりと進む。14時頃まで歩く。パグディン(2610m)のロッヂに泊まる。旅の疲れがたまり頭は重い。ロッヂは暖房はなく、寒い、寝袋に布団をかけ着込んで寝る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その2(11月4日): [山登り・ハイキング]

バンコック4.jpgバンコック5 プミポン国王.jpgバンコック6.jpgカドマンドウー1.jpgカドマンドウー2.jpg                                                                                     

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その2(11月4日):

バンコクから空路3時間30分ほどでネパール・カトマンドー(1400m)に到着。迎えのネパール人山岳ガイドのダニューさん及びアシスタントガイド2名と合流。これからホテルエベレストヴュー3880mまでの3日間のトレッキングは総勢30名の集団となる。ホテルは市内のMalla Hotel 。道路は舗装はされているが土埃がすごい。バイクと車で溢れ
ていて、大渋滞である。ほとんどの人がマスクを着けている。10月からは乾期でほとんど雨は降らないようだ。晴天が続きこの時期がヒマラヤトレッキングに適しているのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その1(11月3日): [山登り・ハイキング]

バンコック1.jpgバンコック2.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     ヒマラヤエヴレスト街道 トレッキング その1(11月3日):

千歳を飛び立ち7時間50分でバンコクに到着。現地ガイドと車に乗る。市内のホテルまでは35km程度。高速道路は夕方の大渋滞、1時間30分もかかる。夕食はブッフェスタイル。このツアーは総勢16名、日本人ガイド一人です。夕食後ホテル前の道路に外出。道路沿いに屋台が並んでいる、近くには市場があるようだ。飛行機疲れと何か怖さがある。明日からの行程を考えると無理はできない。すぐホテルに引き返えした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。