So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ドイツ ドナウ河 自転車旅行 その21 München [自転車]

7月21日(月) Munchen   観光と帰国                                               今夜21時過ぎの飛行機に乗ります。                                                   自転車輪行袋、その他の預ける荷物、機内持ち込み荷物と分類し、梱包した。合計で30kg近くになっているはづです。タクシーは15時に予約しています。 

P7202026 (640x480).jpg 梱包した自転車

 マリエンプラッツに出かける。雨が降ってきて、だんだん激しくなる。目指す市場/Viktualienmarkt らしきところに到着、ゴーダーチーズの1.16kgの塊を購入(22€/kg3040¥))。工夫して日本に持って帰ろう。この市場にはチーズ専門店、ハム・ソーセージ専門店等が立ち並び、飲食店もたくさんあった。なかでも海老、魚の生鮮をショーケースに並べて、その場のカウンターで調理して食べさせてくれる店があった。これは良い。今度ぜひ誰か(妻?)と来てみたい。傘を持っていないので早々にホテルにもどる。                                                       15時前にタクシーが来た。空港には約50分位で到着。ANAのチェックインカウンターは1階の到着フロアーだった(これは人に聞いてやっとわかった。)。まだ5時間も時間がある。広場にマックがあったのでコーヒーで18時頃まで過ごす。カウンター前に行くとなんだか様子がおかしい。カウンター内に人がいたので聞くとここはアフリカ空港のみだという。ANAは違うカウンターだとわかる。そこに行くと日本人がたくさんいた。これで安心。

P7212094 (640x480).jpg 空港で、梱包した荷物

 P7212098 (640x480).jpg空港前の広場 

 チェクインして、出国審査、荷物検査、税関と通過した。TAX FREEの店がたくさん並んでいる。お土産を買う。さてラウンジでゆっくりしようとルフトハンザのラウンジに行く。ところが私の航空券    (プレミアムエコノミー)では利用できないという。昨年、JAL券ではフランクフルトのJALラウンジは使えた。ANAはミュンヘンで自前のラウンジを持たず、ルフトハンザに委託している。そのせいで使えないようだ。がっかりした。日本まで飛行時間11時間、疲れていたせいか、ほとんど、うとうととしていた。隣の男性とは一言も会話がなかった。                            羽田が近づいて来る。3週間の孤独の旅が終わるのだと安堵感がわいてきた。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

karino

お疲れさまでした。
私もドイツ旅行をしているような気分に浸りながら拝読しておりました。
楽しかったです。
by karino (2014-07-28 08:36) 

ryos-hokkaidou-sibunn

karino さん
こんばんは ブログを読んでいただきありがとうございます。これから関連の写真をアップしていきますのでご覧ください。
ryo
by ryos-hokkaidou-sibunn (2014-07-30 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。